理事長挨拶

  

平成27年度 開催の理事会において、勇退された平山前理事長の後を受け、理事長に任命された染井圭弘と申します。
 現在、博多区千代にて鍼灸院を開業、11年前外傷にて完全失明、一人歩きはほとんど出来ず、ガイドヘルパーの皆さんにお世話になっている状況です。また、この制度の恩恵にあずかっている一人でもあります。
 ご承知のとおり平山前理事長は、本事業所開設当初から自宅を事務所として解放され、その後中央区黒門、赤坂、そして平成26年5月には南区玉川へ事務所移転、この移転と共に事業も順次拡大して参りました。
 これも一重に平山前理事長の絶大な行動力と、ヘルパーの皆様や利用者の皆様のご協力の賜物と心より感謝する次第です。私にかかる責務の重さをひしひしと、感じている所です。 本事務所は、5つの基本方針を掲げて運営しております。

  1. 利用者との会話、関係者同士のコミュニケーションを図るとともに、利用者の自立、自己実現に向け、それぞれの特性のニーズを的確に把握し、適正なサービス提供を図ること。
  2. 地域の人たちに対する、障害の理解を支援するとともに、行政機関との連携を密にし、広報啓発を図ること。
  3. 相談窓口を担うことを意識し、利用者の幅広い受け入れ態勢とともに、安全性の確保、衛生管理、緊急連絡の体制の構築等を適正に行うこと。
  4. 質の高い職員、ヘルパーの育成とともに、福祉サービスのプロを目指すことで、利用者に信頼される存在になれるよう勤めること。
  5. 関係法令の遵守を徹底し、行政関係機関との連携を図ることで、適正な事業運営、サービス提供に努め、運営の安定を図ること。

  6. 染井理事長の写真
    この基本方針を念頭に、誠意をこめて真剣に取り組んでゆく所存です。 今後ともご指導ご鞭撻くださいますようお願い申し上げます。


    NPO法人福岡市視覚障害者サポートセンター


               染井 圭弘そめい よしひろ


menu

所在地・連絡先

〒815-0037
福岡市南区玉川町13-28 鶴田ビル2階
TEL:092(559)0333
FAX:092(559)0334
NPO法人
 福岡市視覚障がい者
 サポートセンター

メールはこちらから
※詳しくはアクセスをご覧ください。